パルティア 第4番 ~「教師と生徒のためのチェンバロ」より~

編集・校訂:Benedikt, Erich
掲載楽譜:P.Justinus a Desponsatione BVM Selected Works for Keyboard Vol.1
ユスティヌスは18世紀ドイツの司祭、オルガニスト、作曲家。彼の残した3冊の鍵盤楽器教則本のうち1冊目にあたる「教師と生徒のためのチェンバロ」第2部より、パルティア第4番(アルマンド、クーラント、サラバンド、ジーグ)。教会音楽を司っていた者が考える、音楽家として身につけるべき技法がまとめられている。1700年初頭の音楽慣習を知ることのできる貴重な資料でもある。ウィーンの音楽学者ベネディクトによって校訂され、95年に出版された。

楽譜番号002740作曲家ユスティヌス、ア・デスポンサツィオネ・BMV/Justinus a Desponsatione BVM ( Will, Johannes Justus)
ジャンルソロ難易度中級出版社Musikverlag Doblinger
編曲編集・校訂Erich Benedikt初版1996-01-01
ページサイズ213×280ページ数4印刷ページ数5
価格346円
楽譜番号:002740
作曲家:
ユスティヌス、ア・デスポンサツィオネ・BMV/Justinus a Desponsatione BVM ( Will, Johannes Justus)
ジャンル:ソロ
難易度:中級
出版社:Musikverlag Doblinger
編曲:
編集・校訂:Erich Benedikt
初版:1996-01-01
ページサイズ:213×280
ページ数:4
印刷ページ数:5
価格:346円
カートに追加
ご入金確認後、印刷製本して2, 3日でお届けします。
楽譜サンプル
Ptna 002740
カートに追加
ご入金確認後、印刷製本して2, 3日でお届けします。